恋愛取扱説明書

女は夢が好きです。

男性が恋愛中に女性の過去を知り、悩んでいるという話を良く聞きます。
彼女は過去に不倫をしていた、略奪恋愛をした経験が有る、中絶経験があるんだなど、男性は女性の過去に対して、ケッコウ気にする人が居ます。
彼女は好きなんだけど、以前、大胆な経験が有ると聞き、何となく気に成っていますと伺いました。

化け猫で尻尾が九つの私は、舌なめずりして笑います。
貴方は彼女に防虫剤で居て欲しいのか、それとも貴方が彼女を好きだから、彼女の幸せを望ぞむのか。
貴方が彼女の防虫剤の役目を果たすか、それとも彼女自身が防虫剤で誰も寄せ付けないのか、どっちが良いのでしょうか。

貴方の彼女は誰からも振り向かれず、自分しか振り向いた人が居なかった、これは貴方にとってどんな感じがするのでしょうか。
彼女自身が誰にも見抜きもせず、向かれもせず、それが良いのでしょうか。

女とは不思議な生き物で、この人が好き、この人の為ならと思もうと自分からけろっと変わる事ができる生き物です。
男はケッコウ臆病な生き物で、これは生物としての本能。
女の側で気を許して眠る事ができるかどうかが大きな問題だからでしょうか。

貴方が彼女の心を追い掛けているならば決して彼女は満足せず、次の人へと行くでしょう。
貴方が自分自身に夢中にだと、彼女は貴方の顔を見てるだけで幸せと成りましょう。

人は好きな人に夢を語られると、同じ夢を見てしまう生き物です。
女は夢が好きです。

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし
Copyright(c) 2013 恋愛取扱説明書 All Rights Reserved.